♪マリンコントロールCOOKホームページへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セルフダイビングを行った場合の、費用の試算をしてみましょう。ここでは、最低限のものを考えてみます。

seaside_convert_20110310193651.jpg

大阪発 串本で、セルフで2ビーチダイビングをする場合に必用なのは、タンク2本、シャワーなどの施設利用料、漁業協力金、そして交通費というところです。

これを私のシーフレンドの料金に照らしてみると、

タンク2本で4,200円。施設利用料1,000円。漁業協力金500円。合計で5,700円です。

交通費は、こちらのバスなら往復6,800円。しかもこのバス、目の前のシーサイドサンワ駐車場が停留所になっていますから、シーフレンドをご利用いただくには非常に便利です。

セルフダイビングやポイントに関するご相談は、もちろんプライスレス。どんどんご利用ください。

以前にも書きましたが、セルフダイビングはダイバーのスキルアップに最適の方法の一つです。そして、個々のダイバーの成熟が日本のダイビング全体の成熟につながるものと考えています。そのために、シーフレンドはセルフダイビングを応援して行きます。

まずは、ささやかですが、一つご提案です。今年の7月15日(実は、シーフレンドの「移転記念日」です)まで、セルフダイビングでシーフレンドをご利用いただく場合、漁業協力金をシーフレンドが負担させて頂きます。
Secret

TrackBackURL
→http://seafrend.blog105.fc2.com/tb.php/710-df804efa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。