♪マリンコントロールCOOKホームページへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セルフダイビングには、どのようなメリットがあるのでしょうか?

まずは費用面。ガイドを頼まないので、その分は確実に安くなります。

それから自由度の拡大。バディでのダイビングであれば、安全ダイビングの範囲の中で、自分たちだけの計画でダイビングができます。

そして、ダイビングスキルの向上。バディだけでダイビングを行うには、当然、ある程度のスキルが必要です。そのスキルを駆使して自分たちで計画を立て、自分たちでダイビングを実行するのがセルフダイビング。知識も技術も、使えば使うほど質が高くなって行きます。

「オープンウォーターダイバー」とは「開けた水域」へのダイビングが認められたダイバーであるということ。セルフダイビングは、スクールで習ったことを、一つずつ自分のものにして行くことができます。

さらに、自由度が増してダイビングスキルが向上すると、ダイビングを楽しむスキルも向上します。

一例を挙げると、例えば水中写真。デジカメの普及によって、多くのダイバーが水中写真を楽しむようになりました。でも、ツアーなどに参加しての撮影では、ある程度の制限があるのも事実です。

DSCF8728_convert_20110202181950-500x375.jpg

ところが、セルフダイビングなら心いくまでじっくりと取り組むことも可能です。

もちろん、「バディとじっくり相談」が前提ですが。
Secret

TrackBackURL
→http://seafrend.blog105.fc2.com/tb.php/704-498f072b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。