♪マリンコントロールCOOKホームページへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またまた、久しぶりの更新になってしまいました。
どうも、文章を作るのは小学校以来苦手科目です。

さて、今日は、住崎本根グラスワールドに潜ってきました。水温、23~23.8℃。透明度16~19m。
今日、出会えたのは、オルトマンワラエビ大、極小、抱卵中?のバリエーション、クマノミ&卵、カモハラギンポ&卵、ミナミハコフグyg、ツユベラyg、シマアジの群、ジョーフィッシュ×2(古株のジョー君は、何度か全身を出してくれました)、ハタタテハゼ、クロユリハゼ、オハグロツバメガイ、コナユキツバメガイなどなど。
世界でここだけで確認されている(はずの)「アシュラ」クマノミ君も元気でしたよ。
そうそう、フリソデエビも健在です。DSCF8722_convert_20100627183024.jpgこの写真は、フリソデエビを初めて見るゲストにつたえるために撮ったもの。ピンが甘いのですが、思ったよりも写っていたので掲載しちゃいました。

ところで、実は、昨日までの天気予報では、今日の海況・天候は最悪の可能性が高かったのですが、そこは最近の天気予報の信頼度の低さにかけて、あ、もちろん、いろいろな気象データを自分なりに検討した上でのことですが、GOの判断でした。
今朝、起きてみて思わずにんまり。空は曇っていますが、波は、昨日よりおさまってきているではありませんか!
こういうことがあるんですねぇ。特に最近は!2本目のエントリーの時には青空まで出てきていましたよ!
ま、外れてしまえば「それ見たことか」と言われるだけなんですがね・・・。
Secret

TrackBackURL
→http://seafrend.blog105.fc2.com/tb.php/684-c220c99d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。