♪マリンコントロールCOOKホームページへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この三日間は、O/Wスクールでした。そして、三日とも時化ようとする海との勝負でした。
戦場は、初日はシーサイドビーチ、2日目はKMC前ビーチ、最終日は出雲ビーチと三つのビーチにまたがりました。
水温24.8℃/25℃/20.8℃。透視度8m、5m、10m。
私たちシーフレンドスタッフとともに闘ってくれた戦友は、大阪からお越しのK.Mさん(受講生ですね)。
以前から、川や海での素潜りはされていたそうで、スキルのトレーニングは好調でした。ただ、スキューバでの呼吸に少し緊張されたのか、1ダイブごとに少し波酔いぎみ。それでも、最終日には呼吸にもなれてきたのか、「この三日間の中で、一番快適でした」だそうです。実は、出雲ビーチは潮岬の東側に有り、西側の海域に比べると水温が3~5℃ほど低いのです。それでも「ふるさとの海や川に、水着だけで入るの比べたら問題無し!」ですって。おそるべし、K.Mさん。でした。
今回は、エライ海況の中、お疲れさまでした!
そしてそして、O/Wダイバー合格おめでとうございます!
写真は、今日の出雲ビーチで出会ったイロカエルアンコウ。ワタルが見つけました。DSCF8679_convert_20100619181205.jpg水温などの海中環境の違いのためか、いつも見ているイロカエルアンコウたちとは様子が違うようです。ひょっとしたら、種類も違う?
Secret

TrackBackURL
→http://seafrend.blog105.fc2.com/tb.php/683-e9594f66
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。