♪マリンコントロールCOOKホームページへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、昨日とは打って変わって平穏な串本の海でした。天気は相変わらずの快晴!そんなダイビング日和の中、グラスワールド住崎エビ根に潜りました。水温19.4℃。透明度16m/12m。時間とともに、少し濁ってきました。

ところで、グラスワールドと言えば、あのチビカエルアンコウですが、なんと今日は見つけることができませんでした。オトナになるための旅に出たのでしょうか?大きい方のオオモンカエルアンコウも、今日は場所を移動していました。願わくば、いつか、おとなになったあのチビが、また私たちの前に姿を見せてほしいものです。
さて、別れがあれば新たな出会いもあります。DSCF7895_convert_20100418191840.jpgこちらはイロカエルアンコウのチビ。ようやく会えました。大きさは、やはり15mmくらい。隣のカイメンに化けている様が、何だかお行儀よくて微笑ましいでしょ?でも、少しだけ色が鮮やかなんですね。他にはアミメジュズベリヒトデのチビ。DSCF7892_convert_20100418191928.jpg左上の物体は、我が左手第二指。まるでお菓子のようです。こちらはイソギンチャクに隠れるキンセンイシモチ。DSCF7906_convert_20100418191959.jpgちょっと不思議な光景でした。というか、食べられてしまわないのかな?それからゲストとの2ショット。DSCF7908_convert_20100418192033.jpgアオウミウシと一緒。DSCF7910_convert_20100418192102.jpgイラと一緒。

この他に、ヒュプセロドーリス・クラカトア、ゴイシウミヘビ、ジョーフィッシュ、フリソデエビ、タテジマキンチャクダイなどなど。アカヒメジ、ホウライヒメジ、アマミスズメダイなどの群も大きくなってきましたよ。群と言えば、2cmくらいの豆アジの小群も目立つようになってきました。
Secret

TrackBackURL
→http://seafrend.blog105.fc2.com/tb.php/658-c5442335
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。