♪マリンコントロールCOOKホームページへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、備前沖とグラスールドに潜ってきました。透明度18m。水温18.6℃/19.4℃。
DSCF7721_convert_20100410184801.jpgやはり、春濁りは終わったのでしょうか?そんな感じの海が続いています。

で、いつもは余りレンズを向けないものを狙ってみました。DSCF7726_convert_20100410184930.jpgカザリイソギンチャクエビ。わりと一般的に見られます。肉眼で見る限り、イソギンチャクについてるエビの中では地味な方から1or2番目くらいだと思っていました。しかし、今日、間違いに気づきました。この眼の色、この足の色。「カザリ」というにふさわしい姿だと思いませんか?
マクロ(コンバージョン)レンズを使い始めてから、こんな驚きがいっぱいです。
次の狙いはコイツです。ちなみに、ここまでピントが有ったのは今日が初めてです。次は、なんとか全身像や泳いでる姿をものにしたいと思っています。DSCF7752_convert_20100410185116.jpgイカの赤ちゃんです。串本に来た頃からの付き合いです(相手は毎シーズン世代交代してますが)。そのせいか、今でも頻繁に見つけます。でも、いったいナニイカなの?以前見たところでは、アオリイカやコウイカのように両手を上げて威嚇のポーズをしていることもありました。
ほかには、オキナワベニハゼ。DSCF7738_convert_20100410185026.jpgこれも先日撮影に失敗してます。今日の個体は、町内の老舗ショップの大先輩ガイド氏に教えていただきました。
オルトマンワラエビ。DSCF7743_convert_20100410185057.jpg久しぶりに見かけたので。と言っても、以前の場所にいたんですけど。
フリソデエビ。DSCF7758_convert_20100410185205.jpg実は、というか、やっぱりペアでした。今日はそろってお目見え。

もちろんカエルアンコウ大小やピカチューも健在でしたよ!
Secret

TrackBackURL
→http://seafrend.blog105.fc2.com/tb.php/653-7fde23de
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。