♪マリンコントロールCOOKホームページへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、住崎グラスワールドに潜りました。水温18.8℃。透明度17m。
水温も透明度も徐々に上がってきましたよ。

まず住崎では、今や定番のクダゴンベやピカチューなどを見て回り、先日の「シムラ君」を探しに行ってみました。ところが、そこにはもうすでに姿が見えず(もともと見えにくいんですけどね)。代わりにいたのはこの代わりにいたのはこの子DSCF7640_convert_20100408183640.jpgクロヘリアメフラシのちび。大きさは「シムラ君」と変わらないくらいですが、色がはっきりしているので見つけ易い。他にはDSCF7651_convert_20100408183706.jpgヒュプセロドーリス・ クラカトア。先日の個体よりも若く小さいようです。模様も少し違います。

グラスワールドでは、先日のイロカエルアンコウのちびを探してみましたが見つけられず。。。あとで聞いたら、少し移動していたらしいのですが。で、とりあえずグラスワールドと言えばジョー、ということで行ってきました。DSCF7660_convert_20100408183805.jpgもう何年の付き合いになるんでしょうか?相方も健在でしたDSCF7662_convert_20100408183828.jpgこちらは1年位かな?2匹とも、ずーっといてほしいです。それから、エビ好きの私としては外せないDSCF7653_convert_20100408183737.jpgヒメイソギンチャクエビ。ナガレハナサンゴをみると、ついついチェックをしてしまいます。でも、いたり、いなかったり。。。
海の生き物たちも、常に同じ場所にいると限らず、会いたくても会えないとか、思いもよらない出会いとかあって、本当に難しいと思います。
Secret

TrackBackURL
→http://seafrend.blog105.fc2.com/tb.php/651-b3d71f91
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。