♪マリンコントロールCOOKホームページへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、久しぶりに朝からよい天気でした。海の方は、朝のうちは穏やかでしたが、昼前頃から西よりの風が吹き始め、ポイントまでの道中は少し波立っていました。
今日のポイントはサンビラ。水温16.2℃。透明度10m。水温はまた少し上がっていましたが、陸が暖か過ぎて、入った瞬間は手と頭が「冷たっ!」。実はフードが苦手なボクです。。。

この「サンビラ」というポイント名、漢字で書くと「錆浦」だそうです。「サビウラ」が「サンビラ」に転訛したとか。で、この「錆」とはこちらの方言でサンゴのこと。ある意味、「サンビラ」とは串本を象徴するようなポイント名です。

さて、今日はお魚シリーズで行ってみました。理由は秘密です。
DSCF7575_convert_20100403171044.jpgコイツがクエーッ!じゃ無くてクエです。でも「クエーッ!」て感じでしょ。フラッシュ焚いたら、後ずさりながらも威嚇してきました。DSCF7593_convert_20100403171444.jpg希少種という訳ではないようですが、どこにもここにもいるという訳でもないようです。串本では3~4カ所のポイントで確認されています。DSCF7581_convert_20100403171246.jpg有名なクマノミです。いや、この個体が有名という訳でありませんが。ただ、ひょっとしたら、自分としては、初めて撮影に成功したクマノミかも知れません。チョロチョロ動くから、難しいんですよ~。。。DSCF7579_convert_20100403171219.jpgミノカサゴです。尾びれに注目!赤褐色の斑点が無いでしょ。ハナミノカサゴとの違いは、ボクはここで見分けます。たまに迷いますが。DSCF7578_convert_20100403171149.jpgちょっと汚れていますが、サツマカサゴのようです。初めて、魚の眼がかわいいかも、と思いました。なんだか子犬のように見えませんか?
Secret

TrackBackURL
→http://seafrend.blog105.fc2.com/tb.php/647-6d510bd7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。