♪マリンコントロールCOOKホームページへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.02.22
シーサイドビーチに行ってきました。水温17.6℃。透視度20m。
フクロノリが繁殖を始め、春の準備が始まってっていますが、透明度は良くなっています。少~し白っぽいのに遠くまで見えるというのが、最近の串本の海の特徴のようです。

今日は、気になったというか、前から気になっていたというか、ダイビング始めた時から気になっていたイバラカンザシ、通称「クリスマスツリー」にこだわってみました。
DSCF7234_convert_20100222173230.jpgDSCF7236_convert_20100222173158.jpgとはいうものの、なかなか近づけない。なかなかピントが合わない。光が回らない。という戦いでした。さらには、ピントが合っているのかわからない!という、ものすごい敵が立ちはだかってくるのでした。やっぱり、マスクのレンズ変えないとだめ?
そんな中、こんなのにも出会いましたよ。DSCF7224_convert_20100222173405.jpgDSCF7232_convert_20100222173338.jpgやっぱり、ウミウシはコンデジには最高の被写体ですね。フォトジェニックな色彩が多くて、その上ゆっくり動いてくれるし、何よりも、いい加減近づいてもパッと消えないし…。その点、コイツは前に回り込むのに少~しだけ(?)苦労しました。DSCF7221_convert_20100222173430.jpg集団でいると“おお~っと”とよけてしまうゴンズイですが、今日は一匹だけでひょろひょろと、何やら頼り無さげに泳いでいたのでパチリ。もう少しかわいげの有る表情だったんですけどね~。
Secret

TrackBackURL
→http://seafrend.blog105.fc2.com/tb.php/627-2708eb66
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。