♪マリンコントロールCOOKホームページへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、住崎本根とイスズミ礁に潜ってきました。透明度15m/18mオーバー。水温15℃/15.7℃。
水温が、また、下がり始めました。合わせて透明度も落ちてきました。黒潮 Come back!
とはいえ、上下しながらも徐々に水温は上がってきているようで、海の中も春の準備が始まっているようです。
本根では、クダゴンベとビシャモンエビにリトライできました。彼ら(彼女ら?)は、けっこう長く居着いてくれるので、なかなか良いモデルさんです。そして今日のハイライトは、本日導入のディフューザー。この新兵器の威力確認も目的の一つでした。で、撮れたのがこの写真。DSCF7081_convert_20100220155834.jpgDSCF7076_convert_20100220155804.jpgまだ少こ~し右下に陰ができますが、おおむね満足。
ところで、クダゴンベの「クダ」は「口吻」の形から来ているのですが、では「ゴンベ」は何だと思いますか?
実は「背びれ」の形からきているのだそうです。小さな子供の髪の毛を頭のてっぺんで束にまとめることを「ゴンベさんに結う」というのだそうですが、その形と背びれが似ていると。ホントかな?
イスズミ礁では、久しぶりにパイナップルウミウシDSCF7131_convert_20100220155918.jpgに出会いました。1年ぶりかな?前回は1匹でしたが、今回は50cmと離れていないところにもう1匹。そこからまた同じくらいのところに彼ら(?)のものとおぼしき卵も有りました。(ネット検索で調べまくって80%ぐらいの確率で断定!?)前回も今回も大体同じ場所で見られたのですが、しばらくはあの辺りに居てくれないかな~。
他には、ムスメウシノシタ、ピカチュウ、オルトマンワラエビ、マダラエイ、スズキ、ムレハタタテダイ、ウメイロモドキ等。

さぁ、明日はどこ潜ろ!?


お知らせ
先日のNHK取材の放映日がわかりました。3月4日の夕方くらいのニュースの中でコーナーが有るそうです。見てみてくださいね~。(と、いつも見逃すボクでした)
Secret

TrackBackURL
→http://seafrend.blog105.fc2.com/tb.php/624-c85fa0a8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。