♪マリンコントロールCOOKホームページへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週は駆除の効果の確認調査のために、駆除ダイブはお休みでした。で、今日から再開。
ポイントは串本安指港沖西側海域です。戦略的には(!?)先々週の取り残しの駆除です。
透明度25m、水温18.4℃。また少し、水温が上がってきました。
この辺りは、壊滅的な食害を受けた部分と、ものすごくきれいな群生とが密接に隣り合っています。DSCF6962_convert_20100216150904.jpg手前は食害されたテーブルサンゴの残骸。その上に見事に再生してきているエダサンゴたち。奥は、駆除に参加している地元サービスのスタッフたちです。
きれいに生い茂った(?)サンゴの森を見ていると、その生命力の強さにある種の感動を覚えますこんなに勢いを感じさせるサンゴの群生を、廃墟のように変えてしまうオニヒトデの食害って!?。。。。。
「異常発生」を実感する瞬間です。
本日の駆除は、参加ダイバー6人で32匹でした。
陸揚げされ、計測待ちのオニヒトデをソフトフォーカスでクローズアップ。DSCF6968_convert_20100216150942.jpg



「オニヒトデ駆除」参加ダイバー募集!詳しくはシーフレンド有田(0735-66-0535)まで。
(駆除ダイビングの参加費は無料です)
 今週の駆除ダイブ予定は、2月17日(水) 18日(木)です。出港はいずれも9時半。
Secret

TrackBackURL
→http://seafrend.blog105.fc2.com/tb.php/620-cee706ab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。