♪マリンコントロールCOOKホームページへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※お知らせ※
この度、シーフレンドのHPがスタートしました。ぜひ、見に来て下さいね~!

※お知らせ※
大阪店が移転しました。詳しくは、コチラの記事をご覧下さい。
電話番号はコチラ!どしどしかけて下さいね~!
TEL:06-7492-9815  FAX:06-7492-9818

久しぶりのファンダイブで、いわゆるY船長と、二の根&グラスワールドに行ってきました。
透明度=15~20m。水温=21℃。
二の根ではちょっとショッキングな発見。なんと、クダゴンベが住処ごと消えていました。残念!
気を取り直して、DSCF6371_convert_20091226224859.jpgニシキウミウシなどを撮っていると、同じボートに乗ってきたMちゃんが呼んでいます。何事かと思って近づくと、そこには色も鮮やかなミカドウミウシがゆっくりとしかし確実に這い回っていたのでした。
DSCF6391_convert_20091226225214.jpgY船長の顔と比べてみて下さい。
しかも、そのミカド君(サン?)には、しっかりとエビが住み着いているのでした。
ちなみにこのミカドウミウシ、今日のエントリーの冒頭にお知らせしてある「シーフレンドのHP」にも、別の写真をアップしてあります。ぜひ見てって下さいね。「ウミウシってきれい!!」って思ってもらえるといいな。

しかしY船長、よくまあ、ウミウシを見つけること。二の根でもグラスワールドでも、次から次から見つけてはジ~(見つめてる音?)パチリ(シャッタ~を切る音)。まるで、ウミウシ以外は眼中に無いかのようでした。

グラスワールドでは、先日新設した浅場のブイからE.N.。東の根(このブイからだと西になるけど)をぐるりと回って、やっぱりウミウシ中心DSCF6383_convert_20091226225041.jpgDSCF6380_convert_20091226225006.jpgDSCF6377_convert_20091226224933.jpgに見て回ってきました。DSCF6408_convert_20091226225321.jpgこれはウミウシの卵の塊。
ほかには、オオモンカエルアンコウ、オルトマンワラエビ、ネッタイミノカサゴなどなど。

ところでY船長(まだまだネタは続きます)、今回は、奥さんと息子さん同伴での日帰りでした。で、これがそのジュニア!CA3E00020001_convert_20091226231929.jpgちょっと渋過ぎの表情ですが。早く大きくなって、一緒に潜ろうね!っていうことは、後20年ぐらいかぁ~?ガンバロ~っと!
Secret

TrackBackURL
→http://seafrend.blog105.fc2.com/tb.php/589-c3f9119d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。