♪マリンコントロールCOOKホームページへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気温20℃、水温24.5℃
透明度10~13mくらい。2.3日前と比べるとかなりの回復です。
ポイント 住崎エリア、アンドの鼻

ウエットでも大丈夫だけど「私寒がりなの…」と言う事で今日は、今季初のドライスー
ツのゲスト様。なんてったってボートの上ではかなり快適そうです。
DSCF5484+?
クダゴンベ、アカヒメジの群れ、イセエビ、タテジマキンチャクダイ、ハシナガウバ
ウオ。
もうそろそろCLOSEになる(かも…)と言う話もあり、今日もアンドの鼻へ。
クロホシイシモチの群れは健在。その群れの中でタテジマキンチャクダイの幼魚がフ
ラ~フラ~…と。なんだか数が増えてる??というようなハタの姿。それほど大きくない
ハタの背中にヘラヤガラが擬態をして泳いでいる。
(写真は遠くからの物ですが…)
この姿はいつも思うけれど、微笑ましい気分になります。
DSCF5491_convert_20091024235149.jpg
かなりどでかいスジアラ
これも前からこの辺りに住み着いているのか?時に砂地に体をこすりつけたり、また中
層を悠然と泳いでいたり…。
存在感ありです。
DSCF5496+?
ホシダカラ貝とサビウツボ
人のげんこつ位の大きさ。貝を守っているのか?貝にまもられているのか?
このツーショット。なかなか可愛いでしょ。

今日は風つよくなく、透明度も回復していました。
Secret

TrackBackURL
→http://seafrend.blog105.fc2.com/tb.php/565-941a98e4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。