♪マリンコントロールCOOKホームページへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09.08 最適距離感。
一本目 本根 水温27℃ 透明度20m以上

今日は、船が出た瞬間からみんな海に釘付け!!
というのは、同乗したショップのスタッフさんが喚起の声をあげるほど、
海の状態がめっちゃよかったんです
もしかしたら、今夏イチっ

エントリー早々、アカヒメジの群れ、ニザダイの群れ、
そして、シマアジの群れを追いかけるようにツムブリの群れもやってきてくれました
んで、本日のメインディッシュは・・・

フリソデ

フリソデちゃん
ヒトデの周りにペアのフリソデエビがぬっとたたずんでいました。
そいで、必死に写真を撮っていると・・・
背後からプレッシャーが・・・
他のショップのダイバーさんたちが、フリソデを見ようと背後で順番待ちしてました
だいぶ待たせてしまったかと・・・申し訳なくそこすかと退場しました

エキジット後、ボートでそのショップのガイドさんから一言・・・
「ありがとうっ
・・・えっ
実は、僕がいることでフリソデのいる場所がわかり、探す手間が省けたと感謝されちゃいました(笑)
けど、これからはもっと周りを感じて潜ります



二本目 双島沖北の根  水温27℃ 透明度15m

二本目はたぶん初ポイント??
うわさのアイツが出現したとのことなので、飛んできちゃいました
うわさのアイツとは・・・

P9070509.jpg

すいません撮り逃してしまいました。
たぶん、“ココ?”らへんにいました
ピンクいハダカハオコゼです。
わんさかダイバーさんたちが集まってきたんで、
近寄って観察することなくそこすかと離れてしまいました
これも一本目の反省を踏まえた結果ですのでお許しください

他には、うにょうにょ動くヒオドシウミウシや、外洋ならではの大きく成長したツノダシ、
ソラ、キホシ、ナガサキ、アマミ、セダカスズメダイなどたくさんのスズメダイもいました
今、スズメダイにハマっている自分には“たまらんたいっ”なダイビングでした(笑)



以上!!
はじめてブログを書かせていただきました、夏ヘルパーのワタルでした



Secret

TrackBackURL
→http://seafrend.blog105.fc2.com/tb.php/327-4b8f758f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。