♪マリンコントロールCOOKホームページへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
白島アーチ

天気/晴れ 気温25℃ 水温/24℃ 透明度25m以上 べた凪
ポイント/白島



白島のアーチの写真です。
なんとなく地味~な写真になってしまいました。
出港とともに超!!べた凪!
浅地めざすがかなりの流れポイント変更。ボートの上から水底までスッコ~ンと見えていました。
めちゃくちゃきれい!!
私は初の白島。アーチがあるとの事で、まず一つ目のアーチを潜り、その後にクエ、スジアラと旨そうな系をみてから、ぐるっと一回り(まではできなかったけど)
タカベの子供の群れ、キンギョハナダイ、タテキンの子供(最近はこの系統によく会う)、コブダイ。
写真のアーチはけっこうおおきく、このアーチがあるところは上手く水路のようになっていました。何本かの水路が大きな根に通っていて、流れが有る時は大物発見できそうな…そんなポイントでしたよ。
今日は流れがなく、
非常におだやかで静かすぎてちょっと奇妙でしたが、一緒に潜ったKさんもご堪能。
おつかれさまでした

サンゴの卵サンゴの卵です。
御前先生から見せていただきました。写真をクリックして大きなサイズにして見て下さい。
ビンの中にピンク色?のつぶつぶがあるのがわかりますか?ん~ゴミにしか見えない!ってそういわずに、サンゴの卵だそうです。
研究所のサンゴが産卵したのでしょうか…
串本のサンゴももうしばらくで、産卵の時期です。
これが産卵時に舞い上がる光景は本当に神秘的だそうです。一粒づつ大きさが違うらしい。

そういえば、先日チョウチョウウオがやたらとサンゴのポリプをついばんでいた??
毎年に比べて産卵時期がはやいのかも…


Secret

TrackBackURL
→http://seafrend.blog105.fc2.com/tb.php/274-3ef0b493
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。