♪マリンコントロールCOOKホームページへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気温22℃/水温21~22℃/東の風 /透明度10~13m/ ポイント 吉右衛門出し、グラスワールド


今、見頃のアオリイカの産卵の様子です。今日は沢山のアオリイカのペアが確認できました。
動画撮影者は吉田さん。
産みつけている卵も鈴なりになっており、少し遠くからでもイカの姿は確認できました。
必ずペアになっているものばかりでなく、あぶれてしまった男イカが一生懸命に女イカを追いかけてそれを守るようにペアの男イカが体色を変え、威嚇しているのが面白かったです。
これも子孫繁栄の自然な行動なのでしょうか??

またまた南の方では台風が発生し、まだ5月だというのに毎日天気図とにらめっこです。
徐々に水温上昇してきています。
砂地に休憩するツバクロエイ(大きさは??1mはあったでしょうか…)ツバクロエイ

キャラメルウミウシ3匹、カグヤヒメウミウシ、ニセイガグリウミウシ、キイボキヌハダウミウシ、コンシボリガイ、ジョーフィッシュの口内保育、オオモンカエルアンコウ、白い色のミノウミウシ?(体調1センチ未満)、遊泳するカメ、もうお腹いっぱいです。
一つ、岩場にひっついてパタパタする貝を見ました。ヒトデがその貝に登ろうとしているのを貝はいやがっているのか?パタパタパタと動いている。しばらくで落ち着いたのでちょっち触るとまたパタパタと「うなずく」感じで、異常におもしろかった。

Secret

TrackBackURL
→http://seafrend.blog105.fc2.com/tb.php/240-11af6aac
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。