♪マリンコントロールCOOKホームページへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昼頃から強い風、「なんで~」といいたくなるような雨の天気。
今朝到着のお客様をむかえ、「まだ行ける!」と思いながら準備開始。。。やっぱり風きつよ~
と、言う事で
ビーチダイブに変更。
エントリー部分は透明度バツグン、けど時間を追うごとに濁ってきた。初めてのお客様を迎えたこの週末だったので串本のいいところを…と、目を皿のようにして「みつけた~!ウミウシ…」(これが串本のいいとこか??)と思いながら
シロウミウシ、アオウミウシ、サラサウミウシ三連ちゃんです。そのあとはもうええよ!って言うくらいにアオウミウシばかかり。。

時間的に「ムリかな」とおもったけど双島ボートにのる事ができ、ラッキ~
スカシカシパンのでっかいやつ見つけながら、やっぱりこのあたりのサンゴはきれい!と思い、強風のなか今日も無事2ダイブ終了です。

ついつい、気になるのがサンゴの白く死んでいる部分、、、
駆除に参加することがあるので目はそっちの方へといってしまいます。最近はオニヒトデを見ることは少なくなった(ような気がする)けどやはりサンゴを食べる貝の食べ荒らしたあとを見ると、ちょっと悲しくなりますね。昔に比べるとサンゴが群生している部分がどんどんとすくなくなってきているように感じます。(食べられてばかりではないと思うけどね)
台風や高波で折れてしまったサンゴやら…自然現象はどうしようもないですが、、

最近では、アオリイカの産卵を見ることができます。
住崎エリアで産卵床に集まるアオリイカの姿はすばらしいですよ。

Secret

TrackBackURL
→http://seafrend.blog105.fc2.com/tb.php/236-dd1a146d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。