♪マリンコントロールCOOKホームページへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ムレハタタテダイ

晴れ 気温19℃ 風 南西,東
水温17~18℃ 
透明度7~10~15m位   ポイント:住崎、吉右衛門出し、浅地、


最近の串本は「緑の海」だったけど、少しづつきれいな色を取り戻しつつあるようです。
ひさびさの浅地では、エントリーしてすぐソウシハギと遭遇。アーチをくぐり抜けシテンヤッコが見れた。必要以上のヘラヤガラになんとなく見とれてしまう。。

その他ウミウシは小さいながらも数おおく、シロウミウシ/サラサウミウシ/ムラサキウミコチョウ/コイボウミウシ/ニシキウミウシ/ミドリリュウグウウミウシなど…
キビナゴの群れにかこまれて、以上に大きすぎるコロダイ。岩場をまわればムレハタの群れ。
イカの産卵床にはまだ卵はついてないけど、でかめのアオリイカを遠目で発見。
フタイロハナゴイの幼魚はきれいでかわいかったです。

雨上がりは川の水が海に流れ込むので、水面は濁ります。約10m以深にいくと、あんがいきれいな景色でよかったです。
フタイロハナゴイ ソウシハギ


Secret

TrackBackURL
→http://seafrend.blog105.fc2.com/tb.php/215-d130272c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。