♪マリンコントロールCOOKホームページへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3/9-1
今日は「サンゴを食害する貝の駆除」の日でした。
最近では珍しく凪のうみ。一般公募ということで串本のダイビングサービスから寄り集まり、始まりました。
3/9-1 6/9-1先生の説明からはじまりAM9:30に安指港を出港!
乗船時間は数分。
水深4.5mくらいのところで潜水開始です。

見渡す限り、すでに食害されたサンゴがひろがり、その中でもわずかに生きているサンゴがしろ~くやられているのを発見。いざっ!と
思ったらすでに駆除されていた場所だったり…

ところどころで発見はしたものの、がっさがさと寄せ集めないととれない。と言う感じではなかった。
すでに死んでいるサンゴの表面には海藻がはえていたり、ほそ~いウツボが顔をだしていたり…(コレは小さくて可愛かったけど)見渡す限り死んだサンゴと石場ばかり。。

駆除(取りがい)ない、、、と言えばそれまででしたが、いないのが幸い。

潜水時間は約45分くらい。
そのあとに、もっと岸よりの浅いところにまだ食害されていないサンゴが広がる場所があり、
その様子をボートの上からみてください。ということで見に行かせてくれました。
(そこは昨年の取材でもぐったところ…これは本当にすばらしいところです)水深は2mくらいのところで段々と重なるサンゴが一面に広がっています。
(でも、私はトイレにいきたい!早く港へ戻って!!と叫びたかったが…)

ここを守るために今日は、その周りの駆除をやりました。と。。。。
先生の熱い思いが感じれた気がします。
 みんなで採取した貝です。なかには「卵」を付けているサンゴも採取されていました。
3/9-1  3/9-1 3/9-1

参加されたお客様はTシャツとステッカーをもらって、一仕事をおえました。シーフレンドから参加の皆さんありがとうございました。


店にもどり2本目のダイビングはファンダイブ。
なんだかんだと言いながら、結局潜って楽しかった。
ジャパニーズピグミーを目で確認しながらカメラのレンズは全然、的外れなところを向いているし、ピカチュー撮影してはピンぼけで…お見せするには(トホホホホ…って感じです)

セミエビ2 ヒメセミエビ…大きさを指で比較するとセミエビ1
           写真をクリックしてみてね
Secret

TrackBackURL
→http://seafrend.blog105.fc2.com/tb.php/192-31a00dae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。