♪マリンコントロールCOOKホームページへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
090731ハリセンボン
ポイント;住崎(ハナガタ)
水温:26℃(前後)
透明度:13mくらい

今日潜ったメンバーは先日の雨の日からのゲスト様。真っ青な海!とはまだですが、かなり回復力のある串本の海と晴れ晴れとした天気に、「今日はいい!!」と。
カメがみれるかな~と、意気込みながら皆で…でもカメとは会えず。。

ハマフエフキ、ブリ、キビナゴの群れ、アオヤガラ、イソギンチャクエビ、モクズショイ、それからなんてったって久しぶりのご対面!
090731モンガラカワハギ子供
モンガラカワハギの子供です。動き回ってじっとしてくれないので、斜め上からの写真しかありませんが、この瞬間はカメ探しの事を忘れてしまいました。
かわい~!!!

その後もカメ探ししてもやはりいません。ざんねん
透明度はかなり良くなっていたけど、透視度は「もう少しスッキリしてもらいたい!」と思うような今日の海でした。


スポンサーサイト
今日は朝からよい天気になりました。湿度は変わらず高いですが…
ポイント:グラスワールド
水温26℃~
透明度水深3mまでは数十センチ、それより以下は15メートルくらい。

昨日の今日でかなりの回復力。泥水のような色をしていた港の中もかなりきれいになりましたよ。エントリーするなり前に泳いでいる人は見えない(大丈夫かな??)と思いながら潜行すると、3m位で視界はパ~ッと広がり、尋常でない程のキビナゴの群れ。
それに食いかかるカンパチとツムブリの群れ、、アオヤガラまで…
5分くらいはずっっっっっと頭上を見ながら「すご~い」の連発です

キイロウミウシ、ネッタイミノカサゴ、ムギワラエビ、ヌノサラシ、タコ2匹
タコは小さな岩を間に見合っている?繁殖時期なんでしょうか??そこを割り込んだ状態になったような…
今日は上も下も右も左も賑やかでした。なんてったって透明度よかったので気分スッキリのダイビングでした。

残念ながらカメラもってなかったので、写真はありましぇ~ん
090729ダイバー
降り続く雨のおかげで、かなりの濁り状態。
今日の串本海は…
ポイント:住崎、水温:27~25℃(水底ちょっと冷たく感じる)
透明度:3~15m
雨のせいで水面近くはにごってる~!
でも、海にはいってしまえば透明度良好。昨日は1ダイブで断念したゲストe様。今日は順調な潜行でしたがやはり1ダイブであと…部屋で熟睡中。
オオモンカエルアンコウを見て大喜び。
090729カエルアンコウあくび
最高潮にあくびをしたときに撮影できました。

090729有田港
ちょうど昼頃、有田の港に大量の湿気があがっている様子。このあと雨はあがり太陽の陽もさしました。が、、天気予報とは違う予報…まだ油断できず。。。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。