♪マリンコントロールCOOKホームページへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03.26 今日の串本
濁りカゴカキダイ
イスズミ礁とシーサイドビーチに潜ってきました。

水温は17~18℃、透明度はあまり良く有りませんでした。(月曜日よりもマシでしたよ)

そのせいか、魚たちの気配はそこかしこにするものの、目を凝らしてようやく判別!という感じです。
そんな中でも、キビナゴの大群だけはすごかった。
若干薄暗い中、右から左から前から後ろから、キラキラとウロコを光らせて、踊り回っていました。

明け方の雷雨が嘘のような快晴。
シーフレンドから見える海も穏やかそのもの。
が、しか~し、海中は通称「春濁り」が、ついに始まっていました。
もっともこれは、
その名の通り「春の訪れ」を告げる年中行事のようなもの。「春遠からじ」ということで、歓迎すべきことでもあるのかもしれません。それに、串本の場合は「黒潮」の流れ方一つで、透視度50mオーバーも有り得るのですから…。

ん~、、、早くきれいな海になれ!!!
イシガキフグ



スポンサーサイト
2009.03.24 最近の海
katou kanokoチーム
昨日の事ですが…
前日、串本は大雨+風強く「昼ごろ出発しま~す」の連絡に、大丈夫かな~っと、、、
遠路はるばる岡山から来ていただきました。
写真の3人は同級生らしく、晴れて今年から新社会人になるメンバーです(約1名は除く)
久しぶりのファンダイブと体験ダイブのメニューです。ですが、前日の雨風で海は濁り強く、うねりはかなり治まったものの、体験していいのか?と…
 ちなみに海中の写真はにごにごだったのでアップしていませんが…

ENT/EXT付近は海藻やらでちょっと(どころか、かなり)濁っていましたが、進んでいくとそれなりに透明度もあり、潜る事が出来ました。

水温18.7℃ 透明度5M。
ソラスズメダイ、トゲチョウチョウウオ(子供)、カサゴ、カゴカキダイ、まっしろなユビノウハナガサウミウシは健在でした。

体験ダイブと、ひさしぶりのダイビング。
初のドライスーツだけどさすがの若さでバッチリ対応してました。
悪天候の中、ありがとう

今年もツバメがやってきました。
2009.03.23 ご報告
去る3月19・20日、弓場啓次さんの通夜ならびに葬儀が、しめやかに執り行われました。
クックメンバーの皆様の弔問、弔電もたくさんありました。
弓場さんのご冥福を心よりお祈り申し上げるとともに、謹んでご報告申し上げます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。